自省録

2015/4/30 飛鳥ランニング

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  338.28km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 26℃、最低 19℃
【体重】  65.8kg
【コメント】
昨日は飛鳥を観光ランニング

まずスタートは大神神社
b0217643_2234378.jpg


大神神社に奉納された樽酒の中に山崎のモルトバレルがあるのが面白い
b0217643_22374743.jpg


安倍文殊院の手前にある土舞台
「日本書紀」推古20年(西暦612年)に百済の人、味摩之(みまし)が
呉で「伎楽舞(くれのうたまい)」を学び、これを聖徳太子がご覧になって、
この地で少年を集めて習わしめた。
日本芸能発祥の地
b0217643_22431732.jpg


安倍文殊院
大化の改新で左大臣に登用された安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)の氏寺
陰陽師・安倍晴明が陰陽道の修行をした。
2010年には、安倍氏と関わりがあるとされる安倍晋三が
「第90代内閣総理大臣 安倍晋三」名義で石塔を寄進
b0217643_22475294.jpg


文殊院西古墳(特別史跡)
本堂近くにある7世紀中頃の古墳
豪族安倍氏一族の墓
石舞台、高松塚古墳、キトラ古墳などのビッグネームとともに
特別史跡に選定されている
b0217643_22565943.jpg


石室内部
横穴式石室が露出しており、切石造石室の代表的なものとされている
切石が美しく、大化の改新の時代に作られたとは思えない
特別史跡たるゆえん
b0217643_22571594.jpg


談山神社の参道の地蔵
表情が素晴らしい
b0217643_2259325.jpg


酒蔵 談山正宗
b0217643_22592187.jpg


芍薬が美しい
b0217643_2322788.jpg


b0217643_2324218.jpg


談山神社
藤原氏の祖である中臣鎌足の墓を阿武山古墳から移し、
十三重塔を造立したのが発祥
談山の名の由来は、中臣鎌足と中大兄皇子が、大化の改新の談合を
この多武峰で行ったため、「談い山(かたらいやま)」「談所ヶ森」と呼ばれたことに由る
平安時代には藤原氏の繁栄と共に発展した
この日は蹴鞠奉納があった
中大兄皇子が鞠を打った際に皇子が落とした履を中臣鎌足が拾ったことをきっかけに
親しくなった(日本書紀)。
b0217643_2320954.jpg


談山神社は紅葉が有名だが、新緑も美しい
b0217643_23222036.jpg


談山神社境内にある古代信仰の磐座(いわくら)
このような聖地に談山神社を建立したのだろう
b0217643_2324294.jpg


飛鳥に向かう途中の道標 「左 とうのみね 右 毘沙門天」
このような道標や一里塚が多数残り、往時のにぎわいを偲ばせる
b0217643_23314473.jpg


棚田が美しい
b0217643_23322876.jpg


石舞台古墳
下部は方形で。墳丘の周りに空堀がめぐり、外堤がある
約30の石が積まれ、その総重量は2,300トンに達する
被葬者は蘇我馬子であったとする説が有力
b0217643_23381870.jpg


b0217643_23383633.jpg


b0217643_2339138.jpg


羨道
巨石を積み上げる技術も素晴らしいが、縊死を平らに削る古代人の技術も素晴らしい
尤もコロッセオや水道橋をヨーロッパのいたるところに建造したローマ帝国は
飛鳥時代には滅亡した後ではあるが。
b0217643_23391562.jpg


ランチの黒米カレー
b0217643_23441069.jpg


蘇我入鹿の首塚
蘇我入鹿は石舞台の被葬者とされる蘇我馬子の孫。
聖徳太子の王子、山背大兄王ら上宮王家の人々を自殺に追い込み、
最高権力者としての地位を固めた。しかし中大兄皇子・中臣鎌足らの
乙巳の変(いっしのへん、おっしのへん)によって殺害された。享年35。
b0217643_23445010.jpg


飛鳥寺の伽藍
飛鳥寺は蘇我氏の氏寺で、日本最古の本格寺院である法興寺の後身
開基は蘇我馬子
b0217643_23521217.jpg


高松塚古墳に向かう途中の亀石
b0217643_235783.jpg


高松塚古墳
藤原京期(694年~710年)に築造された終末期古墳
b0217643_23584577.jpg


男子群像、青龍と太陽、女子群像、白虎と月、玄武などの壁画が有名
高松塚壁画館 よくできた複製があり、リアルなイメージがつかめる
b0217643_043870.jpg


飛鳥のブランドイチゴ 飛鳥ルビーのソフトクリーム
b0217643_061156.jpg


ゴールは飛鳥駅 25.3km
b0217643_07076.jpg


[PR]



by totsutaki2 | 2015-05-01 00:10 | ランニング

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧