自省録

2015/4/14 廃墟に咲く花 パトリック・モディアノ

【走った距離】  6.53km
【今月の累積距離】  155.27km
【ペース】 平均 6'18"/km、 最高 6'03"/km
【天気】 雨
【気温】 最高 17℃、最低 14℃
【体重】  65.8kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
昨年のノーベル文学賞作家パトリック・モディアノの
自伝的作品

いつものモディアノのモティーフ
自分の分身が主人公
青年時代を回想
占領下のパリ
ユダヤ人の父親
ユダヤ人を迫害するフランス人
闇の職業に就く人々

時間の錯綜するプロット

これらのモティーフとプロットが折り重なった
迷路のような自己喪失の世界を
読者は彷徨う

モディアノの作品を読むのはこれが6作目だが、今までの中で最もストーリーがない
かえって作者の世界が明確化する
b0217643_2325374.jpg

[PR]



by totsutaki2 | 2015-04-14 23:03 | 読書

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧