自省録

2013/4/20 造幣局通り抜け

【走った距離】  24.04km
【今月の累積距離】  149.57km
【ペース】 平均 6'01"/km、 最高 5'15"/km
【天気】 快晴のち雨 
【気温】 最高 16℃、最低 9℃
【コース】
自宅~造幣局
b0217643_2258883.jpg


淀駅~会社
【コメント】
会社に行く前に造幣局まで桜を見に行った。
今年は暖かいため大半の桜がすでに葉桜になっていたが、
見ごろの桜も多く、晴天の青と桜の花のコントラストを楽しめた。

入口
b0217643_2315856.jpg


紅傘
北海道松前で育成された八重桜で
花はその名にふさわしく淡紅色の大輪である。
b0217643_2335593.jpg


関山
サトザクラの八重咲き品種で、八重桜の代表。
濃桃色。花弁が多く、集合して咲くので、枝が重みで垂れ下がる。
b0217643_236789.jpg


林二号
仙台の植木屋林氏が2番目に育成した八重桜。
花弁数は15~18枚、花は淡紅紫色。
b0217643_23101940.jpg


普賢象
室町時代から知られている有名な桜で、
花の中から2つの変わり葉が出て、
それが普賢菩薩が乗った象の鼻に似ているところから命名された。
b0217643_23124915.jpg


松月
東京荒川堤にあった名桜の一つ。
淡紅色であるが中心は赤みを帯びている。
b0217643_23184388.jpg


b0217643_23354076.jpg


紅玉錦
北海道松前で、八重霞桜と里桜を交配育成された桜。
花が球状になる。淡紅色の大輪。
b0217643_23253242.jpg


九重
大島桜系の里桜で、花は淡紅色で、内側も外側も花びらが同色
b0217643_23274172.jpg


須磨浦普賢象
神戸市須磨浦公園で発見された普賢象の枝変りの品種で、
平成生まれの黄緑色をした花の八重桜。
b0217643_23353979.jpg


簪桜
佐野藤右衞門氏が東北の旅の途中、見つけた桜。
花が簪に似ているところから、 この名が付けられた。
b0217643_2338580.jpg


奈良八重桜
いにしへの奈良のみやこの八重ざくらけふ九重ににほひぬるかな(伊勢大輔)
b0217643_23395351.jpg


鎌足桜
千葉県の旧鎌足村(現在の木更津市)に古くからある桜。
b0217643_23454781.jpg


大川対岸より造幣局を望む。
b0217643_2348832.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-04-20 23:50

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧