自省録

2013/3/10 京都マラソン

【走った距離】  42.195km
【今月の累積距離】  110.955km
【ペース】 平均 5'08"/km、 最高 4'44"/km
【天気】 曇りのち雨 
【気温】 最高 21℃、最低 7℃
【体重】  65.1kg
【コース】
京都マラソン
【コメント】
24回目のマラソン。3時間36分05秒。
先月の淀川寛平マラソンよりも3分44秒改善。
以下に示すよう淀川河川敷よりも厳しいコースだったので上出来の部類だと思う。
b0217643_18182133.jpg


コース
西京極競技場をスタートして時計回りに京都盆地を半周し、岡崎公園にゴールする。
標高図(緑色のグラフ)から分かるように、最初の7kmを除き、
平らなところがほとんどない。
きぬかけの路は何とか走り切れたが、
宝ヶ池の登りのきつね坂は福知山マラソンのゴール前のような坂。
ここで後半に残す予定だった足を使ってしまったので、
後が苦しくなった。
35kmからは再び登り。

アップダウン以外にも、折り返しが5回もあるのがこのコースの特徴。
上賀茂から宝ヶ池までは雨の中のランニング。
b0217643_18183712.jpg


過去のレースとの比較。
アップダウンのあるコースだったが35kmまでは昨年の神戸マラソンのペースをキープ。
しかし35km以降の最後の登りを走る足は残っていなかった。
b0217643_1820992.jpg


35kmからは
川端通りから東一条、百万遍を通り、今出川通りを銀閣寺道まで登る。
足は前に進まなかったが、
大学時代に下宿から研究室やサークルのボックスまで毎日通った道なので
感慨深いものがあった。
b0217643_18202146.jpg


b0217643_18265315.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-03-10 18:27 | ランニング

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧