人気ブログランキング |

自省録

2012/5/23 神曲5 カエサル

【走った距離】  7.98km
【今月の累積距離】  182.5km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 27℃、最低 19℃
【体重】  64.8kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
神曲はキリスト教の世界観の叙事詩。
しかしアウグストゥス時代の詩人ヴェルギリウスなど、
多くの多神教を信仰したローマ人が登場するのが、
いかにもルネサンスらしくて面白い。

ガイウス・ユリウス・カエサルについては
皇帝ユスティニアヌスがカエサルとポンペイウスの争った「内乱記」を
以下のように語った。

「ついで、天が全世界を、おのれのごとく穏しい状態にしようと欲した時に程近く、
 チェーザレ、ローマの意こうもだしがたく、これを秉る。
して、それがヴァーロからレーノに亘ってなしとげたいさおしを、
 イサーラとエーラは見た、センナも見た、ロダーノ流域の谷という谷もまた。
ラヴェンナから出撃、ルビコンを跳び越えたあとの、
 電光石火のそのはやわざは、舌も筆も及ぶところでない。  
施旗、スパーニャヘと軍勢の鋒先を向けさせるかと見れば、
 反転、ドゥラッツォを急襲、たちまちファルサーリアに痛撃を加え、
 ために水熱き二ーロも呻く。
おのが発祥の地アンタンドロとシメオンタに再会、
 エットレのなきがら眠る佳城も見たあと、
 施旗は再び身を震わす、げにトロメオには禍いなるかな!
しかるのち電光一閃、ユバに襲いかかったが、
 忽ちそこもとらの西に旋回、かしこにてポンペオの小角を聞く。
次の旗手にさせたその所業については、ブルートとカッシオが地獄でわめく。」


地獄の中心には三面の顔を持つルチフェロ(サタン)が三罪人を噛み締めながら、
氷の中に永遠に幽閉されている。
三罪人とは、イエス・キリストを裏切ったイスカリオテのユダ、
カエサルを裏切ったブルータスとカシウスの三人である。

ルネサンスの人、ダンテ・アリギエーリにとってはカエサルの暗殺は
キリストの密告に匹敵するほどの大罪だったのだろう。
b0217643_20521725.jpg






by totsutaki2 | 2012-05-23 21:51 | 読書

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧