自省録

2016/3/11 チェルノブイリの祈り2

【走った距離】  6.41km
【今月の累積距離】  101.28km
【ペース】 平均 6'21"/km、 最高 6'00"/km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 11℃、最低 2℃
【体重】  64.5kg
【コース】
淀駅~会社


【コメント】
父親

 妻と娘を病院に行かせました。
ふたりは身体じゅうに黒い斑点ができていました。
あらわれたり消えたり。
5コペイカくらいの大きさだったが、痛くもかゆくもないという。
検査をされました。
「検査の結果を教えてください」と頼んだら、
あなたがたのための検査じゃない」といわれた。
「じゃあ、いったいだれのための検査なんてすか?」

 当時はそこらじゅうでだれも彼もがいっていた。
死んでしまう、死んでしまう。2000年までにベラルーシ人は全滅してしまうだろうと。
ぼくの娘は6歳だった。
寝させようとベッドに入れると、ぼくの耳元でひそひそささやく。
「パパ、あたしね、生きていたい。まだちっちゃいんだもの」。
娘はなにも理解していないだろうと思っていたんです……。

 あなたは、頭がツルッルの女の子を一度に七人も想像できますか? 
病室にはそんな子が七人いたんです。
ああ、もうじゅうぶんだ! おしまいにします! 
話していると、ぼくの心が「おい、お前は裏切っているんだぞ」
とささやくのが聞こえるんです。
なぜなら、娘を赤の他人のように描写しなくちゃなりませんから。娘の苦しみを。
妻が病院からもどって、こらえきれずにいった。
「あんなに苦しむのなら、あの子は死んだほうがいいんだわ。
あるいは、私か死ねばいいのよ。これ以上見なくてすむもの」。
だめだ、もうじゅうぶんだ! おしまいにします! とても話せない。

 娘はドアのうえに横たえられました。
昔、ぼくの父が横たわったあのドアに。
小さな棺が届けられるまで。棺は小さかった。
大きな人形が入っていた箱のようでした。

 ぼくは証言したいんです。
ぼくの娘が死んだのは、チェルノブイリが原因なんだと。
ところが、ぼくらに望まれているのは、このことを忘れることなんです。

[PR]



# by totsutaki2 | 2016-03-11 22:51 | 読書

2016/3/10 チェルノブイリの祈り1

【走った距離】  6.29km
【今月の累積距離】  94.87km
【ペース】 平均 7'01"/km、 最高 6'13"/km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 9℃、最低 4℃
【体重】  65.0kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
チェルノブイリの祈り―未来の物語
スベトラーナ・アレクシエービッチ

1986年のチェルノブイリ事故から10年経過した時点での被災者へのインタビュー集
ソビエトは敵国からの核攻撃を想定してを想定しシェルターやヨウ素剤を備蓄していたが、
原発事故は想定していなかったため、ヨウ素剤は配布されなかった
事故に対応できるシステムはなく、住民や作業員、兵士が犠牲になった
スベトラーナ・アレクシエービッチは昨年のノーベル文学賞受賞者
アフガン戦争の犠牲になった若い兵士を体制、反体制のいずれにも依らずに描いた
『アフガン帰還兵の証言』と同様に、本作ではチェルノブイリ原発事故を
原発肯定派、否定派のいずれにも立たず、犠牲者の視点で冷静に
静かな悲しみを湛えた目線でたどる

この本はチェルノブイリについての本じゃありません。
チェルノブイリを取りまく世界のこと、私たちが知らなかったこと、
ほとんど知らなかったことについての本です。
見落とされた歴史とでもいえばいいのかしら。
私の関心をひいたのは事故そのものじゃありません。
あの夜、原発でなにが起き、だれが悪くて、どんな決定がくだされ、
悪魔の穴のうえに石棺を築くために何トンの砂とコンクリートが必要だったか
ということじゃない。
この未知なるもの、謎にふれた人々がどんな気持ちでいたか、
なにを感じていたかということです。
チェルノブイリは私たちが解き明かさねばならない謎です。
もしかしたら、21世紀への課題、21世紀への挑戦なのかもしれません。
人は、あそこで自分自身の内になにを知り、なにを見抜き、なにを発見したのでしょうか? 
この本は人々の気持ちを再現したものです、事故の再現ではありません。


普通の人の言葉の中に真実がある
数編 印象に残ったインタビューを掲載する
b0217643_22504995.jpg

[PR]



# by totsutaki2 | 2016-03-10 22:52 | 読書

2016/3/8 ニューミュンヘン お初天神

【走った距離】  6.21km
【今月の累積距離】  82.33km
【ペース】 平均 6'29"/km、 最高 6'13"/km
【天気】 晴れ  
【気温】 最高 20℃、最低 13℃
【体重】  65.9kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
マラソン後はニューミュンヘン
レース後 気分が悪く今日はビールはパスかなと思ったのだが、
帰りのバスで眠って復活した
b0217643_2156370.jpg


ミュンヘンに来たらデラックスジョッキと
b0217643_21552629.jpg


阿波乙女鶏の唐揚げ
最強のコンビネーションだがレース後は格別
頑張ったご褒美
b0217643_2157761.jpg


ほろ酔い気分で淀屋橋まで歩く

お初天神
b0217643_2158183.jpg


堂島川
b0217643_2223551.jpg


土佐堀川
b0217643_2224711.jpg

[PR]



# by totsutaki2 | 2016-03-08 22:07 |

2016/3/7 篠山マラソンTシャツ、メダル

【走った距離】  3.11km
【今月の累積距離】  76.12km
【ペース】 平均 8'46"/km、 最高 8'33"/km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 20℃、最低 15℃
【体重】  65.8kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
今年の篠山マラソンのTシャツのデザインは「デカンショ節」
おそらく昨年から始まった日本遺産の一つとして
「丹波篠山 デカンショ節―民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶」
が選ばれたのを記念しているのだろう
「デカンショ節」は篠山の盆踊りが明治時代に東京で学生歌となり、
篠山に再び盆踊りの唄として戻ったもの
「デカンショ」は、「デカルト」「カント」「ショーペンハウエル」の略というのが学生歌らしい
b0217643_2092239.jpg


メダルは今年から丹波焼になった
素朴な陶器
こちらもデザインは違うがテーマは「デカンショ節」
日本遺産が重大ニュースなのだろう
b0217643_2012417.jpg

[PR]



# by totsutaki2 | 2016-03-07 20:14 | ランニング

2016/3/6 第36回篠山ABCマラソン

【走った距離】  42.195km
【今月の累積距離】  73.01km
【ペース】 平均 5'17"/km、 最高 4'54"/km
【天気】 くもり 
【気温】 最高 21℃、最低 13℃
【コース】
篠山ABCマラソン
【コメント】
今日は33回目のフルマラソン
篠山ABCマラソン
グロスで3時間46分、ネットで3時間44分
練習不足➕調整ミスなのでこんなもんでしょう
b0217643_21333832.jpg


ネット 手元のGPS 3:44:14
b0217643_21345410.jpg


グロス ランネット 3:46:35
b0217643_21351927.jpg


10キロから25キロまではキロ4分台を維持したが、
25キロから35キロまではペースがキロ5分40秒まで落ちた
これは30キロ以上の練習をしなかったのが原因
さらにオーバーウエイトだったので体が重かった
b0217643_21354167.jpg


天候は予想したほど暑くなく、雨も降らず、向い風が少し強かったものの
走りやすいコンディションだった。タイムを天候のせいにはできない
今日はいっぱいいっぱいだったので、取り敢えず完走できてやれやれ
いつも以上に今日は我慢のランニングだった
b0217643_21413586.jpg


スタート前の会場風景
b0217643_21421325.jpg


b0217643_21422455.jpg


篠山はスタートが10時50分と遅い
朝昼兼用のきつねうどんといなりずし
b0217643_2144216.jpg


ぜんざい
b0217643_21441278.jpg


ゴール後のしし汁
b0217643_21442353.jpg


これでロードはひとまず終了。来週からはトレラン!

[PR]



# by totsutaki2 | 2016-03-06 21:46 | ランニング

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ランニング
心の使い方
うれしかったこと

読書
健康
映画
料理
ハイキング
音楽
旅行
未分類

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧