自省録

<   2015年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧




2015/3/31 春の淀川ランニング

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  343.09km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 22℃、最低 13℃
【コメント】
先週の土曜日 会社までランニング

渚の土手の菜の花
b0217643_7315059.jpg


穂谷川の修復はほぼ終了
b0217643_732259.jpg


一昨年の秋の大水で橋が通行禁止になっていたが、
新しい橋が架かった。
工期は3月末までなので、今日は完成しているだろう
b0217643_7321355.jpg


背割堤の桜はほとんど咲いていなかったが、
b0217643_7323486.jpg


早い枝では花が咲いている
b0217643_7324767.jpg


昨年もこの枝葉開花が早かった
b0217643_733285.jpg


今は桃が主役
b0217643_7331851.jpg


171号線沿いの桜と
b0217643_7333280.jpg



b0217643_7334688.jpg


仕事が早く終わったので会社帰りに伏見へ
b0217643_734527.jpg


まだ5時前だが鳥せいは超満員
b0217643_7341723.jpg


いつものたれ口と
b0217643_7344023.jpg


ベストマッチングのキモ、ツナギ、ミンチ
b0217643_734517.jpg


今月末までの粕汁
次は今年の11月
この日は60kmを走り終えたIさんも来ていると向井店長が教えてくれた
奇遇だが、どちらも鳥せいに良く来るので結構会う確率は高そう
b0217643_735623.jpg


売店で「名もなき酒」を初試飲
火入れしていることを感じさせない、清冽な味わい
爽やかな吟醸香
冷やしたらもっとおいしいだろう
よくできたひやおろしのような味わい
b0217643_7351920.jpg


[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-31 22:55 | ランニング

2015/3/30 高い窓

【走った距離】  6.32km
【今月の累積距離】  343.09km
【ペース】 平均 6'17"/km、 最高 5'57"/km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 18℃、最低 8℃
【体重】  65.4kg
【コース】
淀駅~会社


【コメント】
「高い窓」おなじみの私立探偵フィリップ・マーロウが主人公の
レイモンド・チャンドラーのミステリー。

ミステリーではあるが、引き込むようなプロットも留飲を下げるようなカタルシスもない。
しかし溢れ出すような描写とハードボイルドの決め台詞がある。

その煌くような原文を、いつもの村上春樹の上質で丁寧な翻訳で楽しむ。

「ミスタ・マーロウ」と彼女は背筋の凍りつきそうな声で言った。「あなたは今、
とても薄い氷の上を歩いているのですよ」

「この大地はあまり笑わない人間で満ちているのですよ、ミスタ・パレルモ」と
私は言った。

それは最初のうちほんのささやかなひらめきだったので、あやうくそのまま
見過ごしてしまうところだった。せいぜい、羽でそっと撫でられたくらいの
意識の感覚だった。あるいは雪のひとひらか。

「言わなくていい。もう知っているから。マーロウはすべてを心得ている。
まっとうな人生を送る術を別にすればね。」

b0217643_0185892.jpg

[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-31 00:19 | 読書

2015/3/29 交野山、国見山トレラン

【走った距離】  29.0km
【今月の累積距離】  336.77km
【ペース】 平均 8'05"/km、 最高 5'59"/km
【天気】 雨 
【気温】 最高 15℃、最低 12℃
【コース】
自宅→香里園→私市→ほしだ園地→くろんど園地→交野山→国見山→津田→交野
b0217643_17223329.jpg


b0217643_17225853.jpg


【コメント】
ハイカー、ランナーのどちらもほとんどいない、
雨のほしだ園地、くろんど園地から交野山、国見山をランニング

ほしだ園地の展望デッキから星のブランコを望む
b0217643_17244632.jpg


くろんど園地の休憩所で会社OBのFさんと遭遇
くろんど園地の管理員をされているとのこと
自然の中で仕事ができて羨ましい
b0217643_17264474.jpg


くろんど池
ここに来たのは高校のワンゲル以来
b0217643_17274070.jpg


ヤブツバキが多い
花がすべて同じ方向。出迎えてくれているようで面白い
b0217643_1728685.jpg


交野山(こうのざん)をめざす
b0217643_17301870.jpg


交野山山頂 観音岩。貸切状態
b0217643_17383177.jpg


視界は良くない
b0217643_1739244.jpg


交野山からのパノラマ
b0217643_17393571.jpg


折角貸切なので雨の中だが寛ぐ
b0217643_17402477.jpg


国見山山頂。ここも貸切
戦国時代 津田氏の山城があったが、
1575年(天正3年)織田信長に攻められ4時間で落城した
b0217643_17405933.jpg


麓に降りて津田から交野までランニング
織姫伝説の織物神社
ここも織田信長とつながりがある。
織田信長1572年(元亀3年)軍の狼藉陣取放火などの禁制下付、
1573年(天正元年)には神境を東西260間南北67間余と定めた
b0217643_17482746.jpg


片野桜の山野酒造と山田錦の田んぼ
b0217643_17502115.jpg


生駒山系ハイキングマップにほしの園地、くろんど園地、むろいけ園地、
なるかわ園地でシールを貼ってもらうと、生駒山系特製ストラップがもらえる
今日最後のくろんど園地のシールを貼ってもらったので、
写真のストラップをもらった
b0217643_17512182.jpg


[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-29 17:59 | ランニング

2015/3/28 北新地 たゆたゆDX

【走った距離】  26.75km
【今月の累積距離】  307.77km
【ペース】 平均 6'19"/km、 最高 5'31"/km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 20℃、最低 11℃
【コース】
自宅~会社~伏見
【コメント】
昨日は職場の解散会
焼きトン串の有名店 北新地のたゆたゆDXに連れて行ってもらった
豚の様々な部位を刺身や串焼きで食べる
豚は茶美豚 全く臭みがないのに驚いた
店員さんの接客も素晴らしい
ANA翼の王国の表紙にもなったらしい
安い店だがグルメも満足?
予約必須店
b0217643_22194660.jpg


豚刺 5種盛り
奥から タン刺し、ハツ刺し、コブクロ、ハラミ(横隔膜)タタキ、ガツ(胃)刺し
b0217643_2220313.jpg


もつ煮 白みそ仕立て
b0217643_2224365.jpg


日本酒も豊富 少し甘い酒が多いのが気になるが生原酒ばかりなのが嬉しい
140CCのグラスを5人で回し飲み
まず 
兵庫 奥播磨超辛口、
佐賀 天吹 ぴんくれでぃ、
三重 而今 おりがらみ
奥播磨はいつもに比べると癖がなかった
而今はすこし甘すぎ
b0217643_22261790.jpg


天吹 ぴんくれでぃ は古代米使用のロゼ色
カクテルのような軽い酸味と甘み
b0217643_2231441.jpg


角煮 とろけるような三枚肉
b0217643_2232257.jpg


焼きトン串
バラ(三枚肉)、タン
b0217643_22334483.jpg


b0217643_22353558.jpg


香川 悦 凱陣 興 うすにごり 純米吟醸
はじめて飲んだが端麗辛口で美味しい 
b0217643_22401183.jpg


豚足 煮込んでから焼いてある
b0217643_22405347.jpg


焼きトン串
ノドブエ(声帯軟骨)、テッポウ(直腸)
b0217643_22461173.jpg


愛知 菊鷹 山廃本醸造酒 無濾過生
日本酒らしいしっかりとした味わい
b0217643_2248038.jpg


焼きトン串
上シロ(大腸)
b0217643_22524725.jpg


愛知 醸し人九平次 純米大吟醸 雄町 SAUVAGE
これも美味しい 
b0217643_22535922.jpg


福井 益々福々 純米吟醸
b0217643_22594567.jpg


福島 飛露喜「特別純米」無濾過生原酒
これは美味しい
b0217643_2353176.jpg


つくね あまからダレに卵黄をつぶして食べる
b0217643_23672.jpg


よだれ豚
四川料理のよだれ鶏の豚版 辛い
b0217643_2373072.jpg


福井 早瀬浦  純米酒 益々福々と同じ三宅彦右衛門酒造
b0217643_23102836.jpg


岐阜 醴泉(れいせん)蘭奢待(らんじゃたい) 大吟醸 生原酒
日本酒飲めるとこにもある飛びぬけて高い酒
はじめて飲んだが、神聖の松の翠の系統
私の口には合わない
b0217643_23174125.jpg


日本酒を全種類飲んだので
焼酎 芋 佐藤 黒 
b0217643_23192699.jpg


〆のしょうゆバターごはん
b0217643_2322303.jpg


2軒目は徳田酒店 駅前第3ビル店
いつもは京橋の本店。ここに来るのは初めて
b0217643_23245142.jpg


春鹿を一杯
b0217643_23254273.jpg


[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-28 23:30 |

2015/3/26 神聖 純米吟醸 無濾過生原酒

【走った距離】  6.27km
【今月の累積距離】  281.02km
【ペース】 平均 6'11"/km、 最高 5'53"/km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 12℃、最低 5℃
【体重】  64.8kg
【コース】 
淀駅~会社
【コメント】
神聖 純米吟醸 無濾過生原酒
山田錦100%
アルコール分17度
精米歩合60%
直売店限定品

少し黄色がかった色合い
果実のような爽やかな吟醸香
神聖らしい強めの酸味とスパイシーな味わいの中に
山田錦の味がする
b0217643_23441990.jpg


[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-26 23:47 |

2015/3/25 サンタ・デュック エリタージュ

【走った距離】  6.06km
【今月の累積距離】  274.75km
【ペース】 平均 6'13"/km、 最高 5'39"/km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 10℃、最低 6℃
【体重】  65.6kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
アルプラザのKALDIで1250円で購入
サンタ・デュック エリタージュ 2012
生産地:フランス / コート・ド・ローヌ
品種:グルナッシュ、シラー、メルロー、カベルネ、マルソー、サンセラン
コート・ド・ローヌ、グルナッシュというと
癖のあるワインと思うが、
予想外に口当たりが良い。
ボディはミディアムとフルの中間
果実感があり飲みやすい。
確かに安旨ワイン
b0217643_20471559.jpg


b0217643_2047255.jpg

[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-25 20:47 |

2015/3/24 立山 カップ酒

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  268.69km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 9℃、最低 6℃
【体重】  65.6kg
【コメント】
立山 特別本醸造 200mlカップ酒

原料米は兵庫県産「山田錦」と富山県産「五百万石」
65%まで磨き、越後杜氏の技と清流庄川の伏流水を仕込み水に
大吟醸造りと同じく長期低温発酵させた高品質の本醸造
b0217643_22265354.jpg


そのままレンジでぬる燗
結構おいしい
b0217643_22272690.jpg

[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-24 22:28 |

2015/3/23 朝護孫子寺

【走った距離】  6.3km
【今月の累積距離】  268.69km
【ペース】 平均 6'38"/km、 最高 6'10"/km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 12℃、最低 5℃
【体重】  64.8kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
朝護孫子寺 通称信貴山寺
伝承では、寅の年、寅の日、寅の刻に毘沙門天が聖徳太子の前に現れ、
その加護によって豪族 物部守屋に勝利した。
594年(推古2年)に毘沙門天を祀る寺院を創建し、
「信ずべき貴ぶべき山(信貴山)」と名付けたとする。

仁王門
b0217643_23302062.jpg


902年(延喜2年)に醍醐天皇が、「朝廟安穏・守護国土・子孫長久」の
祈願寺としたことから、「朝護孫子寺」の勅号を賜った。

本堂
b0217643_23305148.jpg


平安時代後期、12世紀には『信貴山縁起絵巻』が成立。
信貴山で修行していた命蓮という聖の奇跡譚。
b0217643_2335314.jpg


南北朝時代には楠正成と関係が深く、
伝・楠正成の菊水紋付兜 (重要文化財)や菊水の旌旗がある。

塔頭「成福院」
b0217643_23314631.jpg


安土桃山時代の1577年(天正5年)には松永久秀と織田信長の間で
信貴山攻防戦が行われ、久秀は滅亡し、寺も焼失したが、
豊臣秀頼によって再建された。

多宝塔
b0217643_2333875.jpg


宗派は「信貴山真言宗」高野山真言宗より独立

本堂
b0217643_23344470.jpg


[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-23 23:36 | 旅行

2015/3/22 トレラン生駒・信貴縦走2

【走った距離】  39.89km
【今月の累積距離】  262.39km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 19℃、最低 12℃
【コース】
先週とほぼ同じ。
私市からほしだ園地に入り、むろいけ園地を抜けてくさか園地へ。
くさか園地、ぬかた園地は舗装道、通称生駒ボルダ―を通り、
なるかわ園地から縦走路を取り、鳴川峠、十三峠を経て高安山へ。
高安山から信貴山 朝護孫子寺を通って王寺駅まで。
【コメント】
今週も生駒~信貴山をトレラン。
鶯が鳴き、燕が飛んでいた。
スタートの私市駅
b0217643_19574925.jpg


今日はスタートが早かったため ほしだ園地の星のブランコが開門していなかった。
9:15開門とのこと。
b0217643_19591336.jpg


むろいけ園地
今日はハイカーも多い。
b0217643_200129.jpg


阪奈道路のファミマで休憩タイム。今日は暑いのでガリガリ君みかん。
b0217643_2005041.jpg


先週も今週も阪奈道路付近で大声が聴こえたが、正体が判明。
大阪府警の訓練センターで機動隊が訓練中。
b0217643_2063540.jpg


灯篭ゲート
ここから くさか園地。生駒ボルダ―のスタートポイント。
b0217643_2072995.jpg


今週の生駒ボルダ―は花が咲いていた。
b0217643_2091431.jpg


なるかわ園地 森のレストハウスにあった生駒、信貴山の立体地図
b0217643_2011415.jpg


やはり森のレストハウスにあった江戸時代の生駒、信貴山の地図
b0217643_20135016.jpg


鐘の鳴る展望台のパノラマ
b0217643_20142418.jpg


鐘の鳴る展望台から来し方、生駒、ぼくらの広場を望む。
b0217643_20154556.jpg


高安山のヘリポート
b0217643_2016414.jpg


高安山の気象レーダー
b0217643_20201381.jpg


ケーブルカーの高安山駅でくつろぐ
今日は靴が汚れない
b0217643_20211129.jpg


高安山のパノラマ
b0217643_20213061.jpg


信貴山
b0217643_20215774.jpg


b0217643_2022226.jpg


本堂戒壇廻り
b0217643_2024642.jpg


王寺への下り道
b0217643_2024194.jpg


ゴールの王寺駅。
今日はあまり迷わなかったので40km弱。
b0217643_20261850.jpg


京橋の徳田酒店へ。
b0217643_20265787.jpg


徳田盛り これでもハーフ
b0217643_20273222.jpg


[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-22 20:30 | ランニング

2015/3/21 伏見 日本酒まつり

【走った距離】  23.19km
【今月の累積距離】  222.5km
【ペース】 平均 7'08"/km、 最高 6'11"/km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 19℃、最低 9℃
【コース】
自宅~伏見
【コメント】
今日は伏見 日本酒まつり。
私にとっては正月よりも重要な日。
晴天の下、城下町伏見を逍遙し、美味しい限定酒を楽しんだ。

招徳酒造
初めて訪れた蔵
b0217643_2064272.jpg


伏見にしては小規模だがきれいな蔵元
b0217643_2093242.jpg


26BY無濾過生原酒 山田錦35% (50杯限定)
酵母は吟醸香の強い熊本系酵母
35%まで磨いているが、しっかりとした味わい
今日最初に飲んだお酒だが、最もおいしかった
b0217643_2015570.jpg


純米大吟醸 きもと(50杯限定)、24BY無濾過生原酒 きもと(40杯限定)
両方とも生もとづくりで酸味が強く、燗の方が美味しそう。
大吟醸はすこし頼りなかったが、無濾過の方は味がしっかりとしていた。
b0217643_20155614.jpg


金鵄正宗
ここも初めて訪れた。
大きな蔵なので驚いた。
b0217643_2023084.jpg


蔵開き限定しぼりたて生原酒
味は今一歩
b0217643_20252390.jpg


なぜかフラダンスのアトラクション
b0217643_20262034.jpg


玉乃光
ここも初めてだが、月桂冠のような歴史のある大きな蔵があった
b0217643_20334380.jpg


b0217643_20335846.jpg


純米吟醸 酒魂
普通のお酒だが振舞い酒が嬉しい
b0217643_20345196.jpg


純米吟醸 樽酒 
これは美味しかった
b0217643_20383958.jpg


鴨だしそば
これも予想外に美味しかった
b0217643_2214095.jpg


なぜかここでもフラダンス
b0217643_20391623.jpg


蔵と煉瓦の煙突、菜の花が美しい 松本酒造
b0217643_20413170.jpg


ここは昨年に続いて2回目
b0217643_2041506.jpg


桃の雫 50%磨き 純米大吟醸生原酒 五百万石
ここは1000円の金券で3杯飲める。
3杯ともこれを飲んだ。
松本酒造は甘口だが、これは美味しい。
b0217643_20455871.jpg


アトラクションのビートルズコピーバンド
うまいもんだ
b0217643_20452015.jpg


北川本家 富翁
b0217643_2050691.jpg


ここも昨年に続き2回目
きれいな蔵もアトラクションもないが、酒は美味しい
b0217643_20523719.jpg


しぼりたて生酒 無濾過生原酒 純米吟醸 京都産祝米100%
程よい酸味と辛口のバランスが取れていて美味しい
今日のお酒の中では2番目に良かった
b0217643_20562971.jpg


大吟醸 山田錦 たれくち 生原酒
当然美味しい
b0217643_2057282.jpg


大吟醸 生原酒 無濾過 ささにごり
期待通り美味しい
b0217643_20594560.jpg


いつもの山本本家 神聖
おおにぎわい
b0217643_2104456.jpg


もうお酒は限界なので食べるもの
b0217643_2114618.jpg


粕汁と焼き鳥
b0217643_2133129.jpg


アトラクションは蔵ジャズフェスティバル
b0217643_215251.jpg


今まで知らなかった伏見を勉強できた楽しい一日だった。

[PR]



by totsutaki2 | 2015-03-21 21:07 |

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ランニング
心の使い方
うれしかったこと

読書
健康
映画
料理
ハイキング
音楽
旅行
未分類

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧