自省録

<   2013年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧




2013/11/30 アラバマ物語

【走った距離】  23.02km
【今月の累積距離】  294.67km
【ペース】 平均 6'06"/km、 最高 5'03"/km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 11℃、最低 6℃
【体重】  64.1kg
【コース】
自宅~鳥飼大橋
【コメント】
アラバマ物語
1960年に発表されたハーパー・リーの自伝的小説。

黒人差別の激しかった1930年代のアメリカ南部アラバマ州が舞台。
弁護士の父親と兄妹の家族愛と、
婦女暴行の無実の罪を着せられた黒人の若者に対する博愛の物語。

ハーパー・リーはトルーマン・カポーティと幼馴染。
少年時代のカポーティも「アラバマ物語」に主人公の一人として登場する。
寡聞にして、こんなに素晴らしい小説を知らなかった。
先日カポーティの「冷血」を読んでこの小説を知ったが、
こういう本に巡り合うから読書はやめられない。

原題は「To Kill a Mockingbird(ものまね鳥を殺す)」
弁護士アティカスによって冤罪を証明されながらも、
人種差別の観念から離れられない陪審員によって有罪にされ、
悲観して刑務所から脱走を企てたところを射殺された黒人トム・ロビンスンを
心無いハンターによって殺されるものまね鳥にたとえたもの。

「アラバマ物語」以後リーは、ほとんど作品を上梓していない。

弁護士アティカスはアメリカの良心。
アティカスと娘のスカウトの対話をいくつか紹介する。

「だって学校でも、みんなずいぶん勝手なひどいことをいったり、したりするわよ。
私たちだけがどうしてがまんしてなきゃならないの」と私はいった。
「スカウト、夏になるともっとつらいことがおこるよ……」アティカスがいった。
「おまえも、ジェム(スカウトの兄)もつらいだろう、しかしね、
人間はどんなにつらくても全力をつくしてやらねばならないことがあるんだよ、
そうだな、いつかお前たちが大きくなったら、あのときお父さんは私たちに、
けっしてつらくあたったのではなかったんだ、ということをわかってくれるだろうとおもう。
こんどのことはね、トム・ロビンスンの事件はね、人間の良心の問題なのだ。
スカウト、彼をたすけなければ、私はもう教会へいって神さまのまえに出られないんだ」
「でもアテイカス、あなたは間違っているわ……」
「どうしてかい?」
「だって、みんな、そういうわ、あなたが悪いんだって」
「そりゃ、みんなはそういうかもしれないさ。
ひとが考えることをとやかくいうわけにはいかないからね」とアティカス。
「しかし、人は人、私は私だ。個人の良心だけは、多数決でどうこうできないものなのだよ」


「スカウト、黒んぼ好き(ニガー・ラバー)というのはね、
そんな意味のない言葉とおなじなんだよ。
説明するのはむずかしいがバカでクズのような人間どもが、
黒人の身になってかんがえている人間にたいして使うんだ。
それがいつのまにか、われわれなかまでも使うようになって、
だれかにレッテルを貼るのに、下品でいやな言葉がほしいときに使うんだよ」
「じゃあ、お父さんは、ほんとうは黒んぼ好きじゃなにいのね、そうでしょ?」
「いや、そのとおりなんだよ。私は一生懸命みんなを愛したいとおもって、
力をつくしているんだ。
……とてもくるしいことが、ときにはあるがね、
……だけどスカウト、いやなよび名でよばれても、
それがけっして侮辱されることにはならない。
かえってそういうことを口にする人のさもしさが、さらけだされるだけで、
お前がそれで傷つけられることにはならないんだ。」


「銃を手にもっている人だから勇気がある、とお前はおもうかもしれないが、
ほんとうの勇気というものは、そんなもんじゃない、
それをお前にしってもらいたかったからなんだ。
はじめる前に負けることをしっていてもだよ、
しかしとにかくはじめてみて、いったんはじめたからには、
とことんまでそれをやりとおす、それが真の勇気というものだ。
勝利をおさめることはめったにないが、でもときには勝つものだよ。

b0217643_18553484.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-30 18:59 | 読書

2013/11/27 ダライ・ラマのフェイスブック22

【走った距離】  6.48km
【今月の累積距離】  265.42km
【天気】 晴れのち雨 
【気温】 最高 14℃、最低 5℃
【体重】  65.8kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
If we are demoralized, sad and only complain, we’ll not solve our problems. If we only pray for a solution, we’ll not solve our problems. We need to face them, to deal with them without violence, but with confidence - and never give up. If you adopt a non-violent approach, but are also hesitant within, you’ll not succeed. You have to have confidence and keep up your efforts - in other words, never give up.

もしわれわれが非道徳的で、悲しげで、不満を言うだけなら、問題を解決することができません。解決を祈るだけなら、問題を解決できません。われわれは問題に向き合い、暴力に訴えず、信念を持って問題に取り組み、決してあきらめないことが必要です。非暴力的な方法を取っても、ためらっていたら、成功することはできません。信念を持って、努力を継続する必要があります。いいかえると決してあきらめないことが必要です。
b0217643_23194587.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-27 23:21 | 心の使い方

2013/11/26 ダライ・ラマのフェイスブック21

【走った距離】  6km
【今月の累積距離】  258.94km
【ペース】 平均 5'59"/km、 最高 5'45"/km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 13℃、最低 9℃
【体重】  67.1kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
We need to strengthen such inner values as contentment, patience and tolerance, as well as compassion for others. Keeping in mind that it is expressions of affection rather than money and power that attract real friends, compassion is the key to ensuring our own well-being.

我々は満足や、忍耐、寛容といったこころの内なる価値を他人に対する思いやりと同じように強くしなければならない。本当の友人を惹きつけるのはお金や権力ではなく、愛情を示すことであることを考慮すると、思いやりのこころが我々の幸福を保証する鍵であることが理解できる。
b0217643_22505193.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-26 22:51 | 心の使い方

2013/11/25 十九の会


【コメント】
石橋さんの贔屓の萱島の立ち飲み屋「日本酒のめるとこ」で
日本酒「十九」を楽しむ会。
石橋さんに誘っていただいた。

十九は信州の蔵元「尾澤酒造場」の造る日本酒だが、ユニークな点が4点。
1.生産量が少ない。
  年間70石。1升瓶にしてわずか7000本。
2.12年前に酒造りの経験もないまま酒米の栽培をはじめ、酒造りを復活。
3.蔵元の奥さんが杜氏。
4.酒米は美山錦が中心。
  1978年「たかね錦」に放射線処理を行って誕生した比較的新しい酒造好適米。

10品種を味わう。
1.十九 Contrail(ひこうき雲) 酒米:美山錦 精米歩合:45%
      甘い。
2.十九 poco a poco(一歩ずつ イタリア語) 
      酒米:ひとごこち 精米歩合:45%
      ブレーメンの音楽隊のラベル
      香りが強く、甘い。
3.十九 紅葉 酒米:美山錦 精米歩合:50%
      50%火入れ。
      酸味が強い。
4.19 Come e Questo?(こんなのどう? イタリア語) 
      酒米:ひとごこち 精米歩合:70% リンゴ酸高生産性酵母使用
      さらに酸味が強い。
5.十九 黄 酒米:美山錦 精米歩合:50% 生原酒 オリなし熟成。
      硬い味わい。
6.十九 Blue bottle 酒米:美山錦 精米歩合:45%
      生原酒
      これも硬い。
7.十九 特別純米 赤ラベル 酒米:美山錦 精米歩合:55%
      
8.M 酒米:美山錦 精米歩合:59%
      生原酒だが少し熟成。
      Mは杜氏の美由紀さんのイニシャル
9.十九 純米吟醸 22by 瓶火入れ 酒米:美山錦 精米歩合:45%
10.十九 純米吟醸 23by 生酒 酒米:美山錦 精米歩合:45%
b0217643_19135593.jpg


狭い店内に、お客さんが19人、社長、店長、ナナちゃんと蔵元さんもいるので
すし詰めの状態。1種類ずつ順番に味わう。利き酒会ではないので日本酒は捨てない。
b0217643_19154779.jpg


料理も味がしっかりとしていて美味しい。
突出しとポテトサラダ
b0217643_19194616.jpg


鯖の味噌煮込み
b0217643_19225100.jpg


豚バラ 大根
b0217643_19223543.jpg


粕汁
b0217643_1922544.jpg


番外  十九 紀 
     酒米:美山錦 精米歩合:65% アルコール度数19度
     紀は杜氏の美由紀さんの紀
     アル添だが無濾過生原酒
     「日本酒のめるとこ」の母体の奥広屋で購入。
     香りは弱めだが、すっきりとした甘さ。
     これが一番おいしい。
b0217643_1939408.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-25 20:14 |

2013/11/24 紅葉狩りランニング

【走った距離】  40.33km
【今月の累積距離】  246.84km
【ペース】 平均 6'09"/km、 最高 5'02"/km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 16℃、最低 8℃
【体重】  63.1kg
【コース】
自宅から大阪城
【コメント】
紅葉を眺めながら大阪城までランニング。

木屋西交差点の用水路の桜
b0217643_1792593.jpg


大川沿いの桜
b0217643_17101032.jpg


大手前の銀杏
b0217643_17105226.jpg


南外堀
b0217643_17112726.jpg


大阪城公園の銀杏
b0217643_17121080.jpg


大阪城(HDRハイダイナミックレンジ合成あり)
b0217643_17123579.jpg


大阪城(HDR合成なし)
b0217643_1713439.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-24 17:14 | ランニング

2013/11/22 LYTERACAER DS-wide

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  200.17km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 16℃、最低 5℃
【コメント】
私は5年間レース用にゲルフェザー GS ワイドを履いている。
レースにしか使わないのでまだアウターソールはあまり減っていないし、
足に合っているのだが、5年も使っていると
糊が劣化してソールが取れないかと心配になる。
そこで先日の淀川市民マラソンのブースで買ったのが、
ライトレーサーDSワイド。

練習用のゲルカヤノは標準の足幅が合っているが、
レース用のシューズはワイドタイプの方が合っている。
ゲルフェザーのワイドタイプの在庫がなかったので、
ライトレーサーを初めて買った。
ランニングシューズは走りこんでみないと合っているかどうかわからない。
合わなくても構わないつもりで4割引きのシューズを買った。

ネットで調べるとライトレーサーは
ターサーよりもソールが長持ちする、
高校陸上部ご用達のターサーの廉価版だそうである。
20kmと30kmを走ったが、靴が軽い!
ゲルカヤノよりも数十グラム軽いだけなのに、
ペースが20秒以上向上。

フィット感は踵以外は問題なし。
踵はすこし泳いでいる感覚。
レースで使うとトラクションをロスしそう。
インナーを変えて、フィット感が向上するか試したい。
b0217643_23203928.jpg


b0217643_2321638.jpg










[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-22 23:22 | ランニング

2013/11/21 ダライ・ラマのフェイスブック20

【走った距離】  6.09km
【今月の累積距離】  200.17km
【天気】晴れ  
【気温】 最高 15℃、最低 5℃
【体重】  64.8kg
【コース】淀駅~会社
【コメント】
We can make this a more peaceful century if we cherish non-violence and concern for others’ well-being. It is possible. If the individual is happier, his or her family is happier; if families are happy, neighbourhoods and nations will be happy. By transforming ourselves we can change our human way of life and make this a century of compassion.

もしわれわれが非暴力の精神と他人の幸福に対する気遣いの気持ちを育んだら、今世紀はもっと平和な世紀になります。これは実現できることです。もしそれぞれの人がもっと幸福になり、彼または彼女の家族がもっと幸福になり、たくさんの家族がもっと幸福になったら、地域も国家も幸せになるでしょう。自分自身を作り変えることによって、我々の生き方を変えることができ、今世紀を思い遣りの世紀にすることができます。
b0217643_22334850.jpg

[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-21 23:39 | 心の使い方

2013/11/20 ダライ・ラマのフェイスブック19

【走った距離】  6.09km
【今月の累積距離】  194.08km 
【天気】   晴れ
【気温】 最高 13℃、最低 3℃
【体重】 65.2kg
【コース】淀駅~会社
【コメント】
Mentally, physically and emotionally we are the same. We each have the potential to good and bad and to be overcome by disturbing emotions such as anger, fear, hatred, suspicion and greed. These emotions can be the cause of many problems. On the other hand if you cultivate loving kindness, compassion and concern for others, there will be no room for anger, hatred and jealousy.

精神的に、肉体的に、感情的に我々は同じである。我々は良くも悪くもなる可能性がある。怒りや恐れ、憎しみ、疑い、強欲などのこころをかき乱す感情に圧倒されることもありうる。これらの感情は多くの問題を引き起こす。一方で愛情のあふれた優しさや思い遣り、他人への気遣いを育はぐくむことができれば、怒りや憎しみ、嫉妬などの感情の
生まれる余地はなくなる。
b0217643_23273543.jpg
 

[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-20 23:28 | 心の使い方

2013/11/19 ダライ・ラマのツイッター50

【走った距離】  6.07km
【今月の累積距離】  187.99km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 12℃、最低 7℃
【体重】  65.3kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
The challenge today is to convince people of the value of truth, honesty, compassion and a concern for others.

人々に真実、正直、思い遣り、他人を気遣うこころの大切さを信じさせることが現代の課題である。

If we have a good heart and concern for others, our actions will be positive.

もしわれわれが正しい心を持ち、他人を気遣うならば、我々の行動は積極的になる。

Great changes start with individuals; the basis of world peace is inner peace in the hearts of individuals, something we can all work for.

大いなる挑戦は個人から始まる。世界の平和はそれぞれの個人のこころの内なる平和が基礎になる。個人のこころの平和は我々みんなが取り組めるものである。

I try to treat whoever I meet as an old friend. This gives me a genuine feeling of happiness.

私はすべての人を旧友のように遇する。このようにすることによって、本当に幸せな気持ちになる。

Not only is your own happiness and welfare related to others, but the more you help them, the happier you will be.

あなた自身の幸せや豊かさが他人に結びついているだけではありません。他人を助けることが多いほど、あなたは幸せになるのです。

[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-19 23:44 | 心の使い方

2013/11/18 淀川の絵本

【走った距離】  6.08km
【今月の累積距離】  181.92km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 14℃、最低 10℃
【体重】  64.5kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
偕成社 「日本の川 よどがわ」 村松 昭さく

琵琶湖に流れ込む源流か大阪湾までの淀川水域を上空から眺める絵本。
ほぼ全域ランニングまたはバイクで走っているので、見ていて楽しい。
日頃走っているランニングコースをご紹介。
b0217643_22581916.jpg


淀から背割堤、三川合流、樟葉。
私の休日の通勤コース。
b0217643_22531150.jpg


樟葉から牧野、渚、枚方大橋。
やはり私の週末の通勤コース。
b0217643_22534972.jpg


淀川新橋から百円橋、鳥飼大橋。
いつものランニングコース。
b0217643_22541014.jpg


豊里大橋から城北大橋、赤川鉄橋、毛馬閘門、大阪城。
早起きできた日のランニングコース。
b0217643_22554383.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2013-11-18 23:08 | 読書

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ランニング
心の使い方
うれしかったこと

読書
健康
映画
料理
ハイキング
音楽
旅行
未分類

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧