自省録

<   2012年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧




2012/3/31 3月度の走行距離、カラダスキャン

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  294.025km
【天気】 雨 
【気温】 最高 16℃、最低 10℃
【コメント】
今月は練習不足のまま篠山マラソンを走って無理をしたため、
ハムストリングスに疲労が溜まっていた。
その状態でリレーマラソンをしたため、
ハムの上側の付け根の靭帯(仙結節靱帯?)を痛めてしまった。
痛みは日々弱くなっているが、まだ完全ではない。
b0217643_1903524.jpg


b0217643_1941250.jpg


体重、基礎代謝、筋肉率、体脂肪率、BMI、内臓脂肪、体年齢は今月も安定。
b0217643_1912192.jpg


b0217643_191285.jpg


b0217643_1914081.jpg


b0217643_1914965.jpg


b0217643_192178.jpg


b0217643_1921140.jpg


b0217643_192251.jpg


ムスカリが咲き始めた。
b0217643_193314.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-31 19:04 | 健康

2012/3/30 帰国から1周年

【走った距離】  8.18km
【今月の累積距離】  294.025km
【ペース】 平均 '"/km、 最高 '"/km
【天気】 曇り 
【気温】 最高 19℃、最低 8℃
【体重】  64.7kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
去年の3月30日夜にベルギーから帰宅したので、今日でちょうど1周年。
変化が多いほど時間が長く感じる。
ベルギーの1年ほどではないが、この1年も長かった。
それだけ面白い1年が送れたということ。

帰国した時、中央環状線の沿道のレストランや店をタクシーから見て、
看板の多さに驚き、まるでブレードランナーのロサンゼルスのようだと思ったが、
今では平凡な日常の風景である。

ベルギーで出会った人々(再掲載)
b0217643_2315980.jpg




[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-30 23:27

2012/3/29 賢くもないのに

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  285.845km
【天気】 快晴 
【気温】 最高 15℃、最低 7℃
【体重】  64.9kg
【コメント】

賢くもないのに賢そうなふりをするから、面白くない、機嫌が悪くなる、不幸になるのだ

中村天風

こころが弱いから偉そうなふりをするのだ


[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-29 23:52 | 心の使い方

2012/3/28 パブロ・ピカソの7つのコツ

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  285.845km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 16℃、最低 8℃
【コメント】
1. 自分はできると信じる

“He can who thinks he can, and he can’t who thinks he can’t. This is an inexorable, indisputable law.”

「自分には出来ると考えるものは達成でき、自分には出来ないと思うものは達成できない。
これは逃れることができず、議論の余地のない法則だ」

2. 限界を引き上げる

“I am always doing that which I cannot do, in order that I may learn how to do it.”

「私はいつも自分には出来ないことをする。そうすることによってどうすればできるようになるかがわかるのだ」

3. 直感が湧くまで待たない。絶好の機会まで待たない。

“Inspiration exists, but it has to find us working.”

「直感は確かにある。しかし我々が活動していないと頭に浮かばない」

4. 行動しろ

“Only put off until tomorrow what you are willing to die having left undone.”

「したくてたまらないことを明日まで延期したりすると、結局やらないことになる」

“Action is the foundational key to all success.”

「行動はすべての成功の根本的な鍵だ」

5. 正しい疑問を持て

“Others have seen what is and asked why. I have seen what could be and asked why not.”

「世人はそれは何か、なぜそうなのかと、問うが、私はそれが本来は何であるべきか、それはなぜそうでないのかと、これまで問うてきた」

6. 隠れた美しさを、判断せずに観よ

“If only we could pull out our brain and use only our eyes.”

「脳みそは取り出して、眼だけを使って観れたらなあ」

7. 遅すぎることはない

“Youth has no age.”

「若さに年齢はない」

私の好きなピカソ

アビニヨンの娘たち
b0217643_2357766.jpg


ゲルニカ
b0217643_23575661.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-29 00:03 | 心の使い方

2012/3/27 篠山マラソンの完走証

【走った距離】  8.97km
【今月の累積距離】  285.745km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 13℃、最低 1℃
【体重】  64.9kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
篠山ABCマラソンの完走証が届いた。
グロス 3時間35分40秒
ネット 3時間34分53秒
875位/5797人
b0217643_23183035.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-27 23:19 | ランニング

2012/3/26 eA式マラソン〈新常識〉トレーニング

【走った距離】  8.76km
【今月の累積距離】  276.875km
【天気】 曇り 
【気温】 最高 9℃、最低 2℃
【体重】  65.6kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
3年前に発刊された「eA式マラソン走力UPトレーニング」の後続本。
左が旧著、右が新著。
b0217643_22541731.jpg


私はレースの何か月前には
どの程度の距離をどの程度のペースで走ればよいかを決める目安に
旧著を使っていた。

新刊は改訂版ではなく、追記版。
トレーニング方法の説明は前著の方が具体的で詳しい。
最初に買うなら前著の方がよい。

前著
b0217643_22544130.jpg


新著
b0217643_22545676.jpg


新著では通信教育方式のランニングスクールでの指導に基づいた、
トレーニングのアレンジ方法、弱点強化方法や、
トレーニング方針が説明されている。
たとえば
月間走行距離だけが重要ではない
すべてのレースでベストタイムをねらわない
トレーニングメニューはレベルに応じて段階的に進めていく
トレーニングには適切な強度がある
時間をかけて距離に対する耐性を高めていく
など。

新著には、旧著がぼろぼろになって何冊も買った人がいると書かれているが、
私の本も一部のページが取れてしまった。

旧著は著者の鈴木 彰コーチのサイン付き。
長居競技場での練習会でもらった。
b0217643_2255113.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-26 22:57

2012/3/25 ダライ・ラマのツイッター21

【走った距離】  29.12km
【今月の累積距離】  268.115km
【ペース】 平均 6'33"/km、 最高 5'55"/km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 11℃、最低 7℃
【体重】  63.5kg
【コース】
豊里大橋~枚方大橋
b0217643_1742439.jpg


【コメント】
We can benefit others through our actions by being warm and generous toward them, by being charitable, and by helping those in need.
我々は我々の行動によって他人を幸せにできる。彼らに温かく、優しく振る舞うことによって、寛容になることによって、そして彼らが必要なときに手助けすることによって。

In order to use human intelligence properly our mind should be calm.
人間の知性を正しく使うには、こころを平静にしなければならない。

Nonviolence is not a sign of weakness, but rather one of self-confidence and courage.
非暴力は弱さの印ではない。むしろ自信と勇気の印である。

We have to put effort into being honest, truthful and compassionate towards others.
他人に対して正直、誠実、寛容になるように努力しなければならない。

Compassion is a marvel of human nature, a precious inner resource, and the foundation of our well-being and the harmony of our societies.
寛容は人間性の驚異、大切な内なる力、そして我々の幸福と社会の調和の基礎である。
b0217643_1735693.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-25 17:04 | 心の使い方

2012/3/24 ダライ・ラマのツイッター20

【走った距離】  13.18km
【今月の累積距離】  238.995km
【ペース】 平均 6'33"/km、 最高 5'48"/km
【天気】 雨 
【気温】 最高 12℃、最低 8℃
【体重】  64.8kg
【コース】
鳥飼大橋~枚方新橋
b0217643_2314738.jpg


【コメント】
So long as we are under the control of disturbing emotions, real happiness is hard to find.
乱れた感情に支配されている限り、真の幸福を見つけることは難しい。

It is because of my wish to be helpful that I share my ideas and experiences; being helpful to even one person is valuable.
私が考えや経験を共有しているのは役に立ちたいと願うからだ。たとえ一人の人のためであっても役に立つことは価値がある。

We need to teach about warmheartedness in a secular context.
一般社会での暖かい心について教える必要がある。

In today's deeply interdependent world, war is outdated and illogical.
今日の互いに依存しあう世界では、戦争は時代遅れで非論理的である。

Compassion is the ultimate source of success in life.
思いやりは人生の成功の究極の根源である。

b0217643_2313711.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-24 23:02 | 心の使い方

2012/3/23 NIKE Run Together 完走証

【走った距離】  8.95km
【今月の累積距離】  225.815km
【天気】 雨 
【気温】 最高 12℃、最低 8℃
【体重】  64.8kg
【コース】
淀駅~会社
【コメント】
先日のNIKE Run Together March 11の完走証が届いた。
b0217643_2372811.jpg


当日の模様は以下。
ヴァーチャルなイベントとしては良くできているが、
震災被害者支援の志は...


[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-23 23:10 | ランニング

2012/3/21 プレミアムモルツ新旧飲み比べ

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  216.865km
【天気】 晴れ 
【気温】 最高 12℃、最低 2℃
【体重】  64.6kg
【コース】
昨日のレースでハムストリングを痛めたため休足日
【コメント】
プレミアムモルツが新しくなったので、新旧プレミアムモルツを飲み比べた。
右が新しいモルツ。
b0217643_2258347.jpg


新プレモルでは
「ダイヤモンド麦芽を加え、華やかな香り、深いコクと旨みが一層楽しめる....」
ということだが、強いて言えば新プレモルのほうがホップの苦みが抑えられ、
よりすっきりとしているように感じられた。
よりピュアになったが、より個性が見えなくなったと言えなくもない。
因みに「ダイヤモンド麦芽」は私の大好きなチェコおよび周辺国で産出される
希少な伝統種とのこと。
ただし非常に小さな差異で、
同じビールだといわれても絶対に分からない。
原料の麦芽やホップの変動や、仕込みロット間差に比べ、
新旧プレモルの違いが有意差かどうか、
私の味覚の感度ではわからない。

グラスのロゴも新と旧。
b0217643_22592524.jpg



[PR]



by totsutaki2 | 2012-03-21 23:02 |

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by TOTSUTAKI
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ランニング
心の使い方
うれしかったこと

読書
健康
映画
料理
ハイキング
音楽
旅行
未分類

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

自省録
from 哲学はなぜ間違うのか
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
美術史に新境地を開拓し「..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
ハプスブルク家の悲劇 3..
from 投資一族のブログ

ライフログ

検索

最新の記事

2016/3/29 ブログ変..
at 2016-03-29 22:37
2016/3/27 ダイヤモ..
at 2016-03-27 21:01
2016/3/25 鳥せい本店
at 2016-03-25 22:59
2016/3/23 日本酒飲..
at 2016-03-23 20:30
2016/3/22 ブリュッ..
at 2016-03-22 23:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧